旅する風見鶏

tripcock.exblog.jp

移転のお知らせ

長年使ってきたこのブログもとうとう画像容量の上限にあと5MBとせまりました。
愛着はあるんですが、こればかりは仕方ないですね。
というわけで、2冊目のブログを準備中です。
これからはそちらをメインにアップしていく予定なので、これからもどうぞよろしくお願いします!

新しいブログは『旅する風見鶏 2冊目』です。
[PR]
# by fukafukasheep | 2013-11-28 17:56 | お知らせ

寒川神社

八方除で有名な寒川神社に行ってきました。
もともと寒川に住んでいたので、とっても親近感がある神社ですが、相模の国の一の宮で、歴史も深く源頼朝や武田信玄も参拝したことで知られています。
なお、神奈川県のお正月の参拝者数は鶴岡八幡宮、川崎大師につづく3番目の多さとなっています。

b0171298_1762518.jpg
三の鳥居

参拝した多くの方がこの鳥居から境内に入ります。
ちなみに一の鳥居はJR相模線の線路付近に、二の鳥居は一の鳥居と三の鳥居のほぼ中間に位置しています。

b0171298_1764074.jpg
参道

参道の脇には、記念樹や昔神社で使用されていたものが置かれています。

b0171298_1765414.jpg
神門

参道を抜けると現れるのが神門。手前には大きな狛犬が控えています。
神門の横に、絵馬の奉納があります。

b0171298_1771079.jpg
御本殿

こちらが御本殿。
平成9年に立て替えられました。

b0171298_1772543.jpg
菊の展示会が行われているらしく、境内に飾られていました。

b0171298_1774283.jpg
さらに時期的に七五三。
記念撮影用なのかな!?

お正月の大混雑のイメージがあるので、閑散としている寒川神社をまったり散策できました。
お正月のときは、歩くのもやっと。もし初詣に繰るようなら車ではなく電車をオススメします!



2013.11.19神奈川県寒川町寒川神社にて。


☆Information
・寒川神社 
住所:神奈川県高座郡寒川町宮山3916
時間:日没まで
交通:車 首都圏中央連絡自動車道寒川北ICより4分/徒歩 JR宮山駅より9分
料金:なし
駐車:あり
MAPCODE:15 466 131*28

☆Link
寒川神社 【公式HP】
[PR]
# by fukafukasheep | 2013-11-28 17:10 |

知られざるミュシャ展 故国モラヴィアと栄光のパリ

b0171298_18535334.jpg

b0171298_18541643.jpg

そごう美術館で開催中の『知られざるミュシャ展 故国モラヴィアと栄光のパリ』展に行ってきました。

今年2回目のミュシャ展
前回とかぶっているものがほとんどかな~って思っていたら以外にもそうではなく一安心。
さらに、この展覧会自体前回より知名度が少ないのか、鑑賞者もそれほど多くなくのんびりと鑑賞することできました。

鑑賞者はミュシャだけあって、ほとんどが女性。
やっぱり人気なんですね~。判る気もしますけど。
男性は自分も含めて肩身が狭かったかも(笑

お気に入りはパリ時代の作品なんですが、特に今回気に入ったのは当時のカレンダーとして使用されていた、《シャルル・ロリユー社カレンダー》、《人生の四つの時、幼少期、青年期、熟年期、老年期》と《12ヶ月》。
これは初めて見たので長い間しげしげと見てしまいました。
この三つがあったので、どれかしらをモチーフとしたカレンダーが売店に売られているかと思ったら、売っていなかったのが残念。
もし、グッズとしてあったら売れてるだろうなぁ。

展覧会の構成は「旅の始まり」、「パリのイラストレーター:、「演劇に魅せられて」、「ポスターと版画-ミュシャ様式」、「スラヴ民族の精神」そして最後に「国家と人類愛のために」の全6章構成となっています。
1章は素描中心の絵画でミュシャの原点を見ることが出来ます。
2章からミュシャらしさが感じられ始め、3章になるとこれぞミュシャ!的なポスターが並びます。
後半に入りデッサン用の写真や帰国後の作品に変化していきます。
パリと帰国後の作品の変化は同じ人が書いたの?って思うぐらい変化があります。
当時の時代背景やミュシャの苦悩が反映されたものとなっています。必見です!

b0171298_18584357.jpg


さてさて今回もいつも通り、購入してきたポストカードより展示作品をご紹介します。



b0171298_1859779.jpg1. アルフォンス・ミュシャ 《コメディー・フランセーズのマダム・アメルの語るアイユールの歌》
1898年
リトグラフ/表紙




第2章より。
※ポストカード用に下側が切れてしまっていますが、実際のものはコメディー・フランセーズという言葉が続きます。





b0171298_18592624.jpg2.アルフォンス・ミュシャ 《椿姫》
1896年
リトグラフ/ポスター




第3章より。一番好きなポスターです。背景のピンクと★がとってもミュシャらしくて魅力的。
※ポストカード用に中央部のみの部分表示になっています。





b0171298_18594160.jpg3.アルフォンス・ミュシャ 《ヒヤシンス姫》
1911年
リトグラフ/冊子挿絵




第3章より。今回の展覧会の看板作品です。
※ポストカード用に中央部のみの部分表示になっています。





b0171298_190766.jpg4.アルフォンス・ミュシャ 《《「室内装飾品アルバム」ビザンチン》
1900年
リトグラフ/挿絵




第4章より。中央の女性を埋め尽くすように広がるいっぱいの花と茎が印象的な作品でした。
※ポストカード用に中央部のみの部分表示になっています。





b0171298_1902456.jpg5.アルフォンス・ミュシャ 《スラヴィア銀行》
1907年
リトグラフ/ポスター




第5章より。母国の銀行のポスターなんですね~。
今の時代だったらカードや通帳もミュシャなのかなってちょっと思っちゃいました。





会期は残りわずか。
横浜駅近くなので買い物がてらに行くのもGoodですよ!

b0171298_1904448.jpg
b0171298_1905712.jpg



2013.09.16神奈川県横浜市西区横浜美術館にて。


☆Information
知られざるミュシャ展 故国モラヴィアと栄光のパリ
場所:そごう美術館
会期:2013/10/19~2013/12/01
住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 6階
定休:なし
時間:10:00~20:00
交通:徒歩 JR横浜駅より徒歩5分
料金:大人)1,000円 大学・高校生)800円
商品:カタログ、ハガキ、クリアファイル等あり。

☆Link
知られざるミュシャ展 故国モラヴィアと栄光のパリ 【公式HP】

※写真は購入したポストカードを撮影、トリミングしたものです。
[PR]
# by fukafukasheep | 2013-11-27 19:05 |

【麺】 一乃利

家系が食べたくなったので、久しぶりに一乃利にやってきました。
家系の中ではマイルドな味の一乃利
さらに、店舗内も一般的な家系ラーメン屋とは違いオシャレな雰囲気のため、比較的女性のお客さんも多いです。

いつもはトッピングでたまごを入れるのですが、今日はノーマルにラーメンを注文しました。
b0171298_17302797.jpg
ラーメン(600円)


ノリ3枚、ホウレンソウに硬~いチャーシュー。
お馴染みの具に太めの麺とトンコツ醤油!
これぞ家系っていう感じです。

スープはマイルドと言っても、家系特有の濃厚さと後味の良さは十分あります。
また、店内には味の注文は書いてありませんが、スープの濃さや麺の硬さは変更可能です。
さらにカウンターには豆板醤やにんにくなども常備されています。
味の変化を楽しみたい場合は入れてしまうのも良いですね!



2013.11.24神奈川県茅ヶ崎市一乃利にて。


☆Information
・一乃利
住所:神奈川県茅ヶ崎市萩園741-10
定休:不定休(月2回が多いです。)
時間:11:00~23:00
交通:車 新湘南バイパス茅ヶ崎中央ICより5分/徒歩・バス JR茅ヶ崎駅よりバス上の倉下車徒歩2分
駐車:あり
MAPCODE:15 345 448*30

☆Link
一乃利 【食べログ】
[PR]
# by fukafukasheep | 2013-11-26 17:35 |

【麺】 ら~めん ひの木

藤沢市にあるラーメン屋さん『ら~めん ひの木』に行ってきました。

カウンターだけの少し狭い店内はお昼時となると大混雑。
そのため、少し時間をずらして訪問しました。

初訪問ということで注文したのはノーマルな醤油らーめん。
これに煮玉子をトッピングしました。

b0171298_17382168.jpg
醤油らーめん(600円)+煮玉子(100円)


魚介スープがとっても濃厚。
麺は細く、海苔、ネギ、ミツバ、メンマ、チャーシューがトッピングされています。
チャーシューは炙っているので香ばしく柔らかい。
メンマは厚さがあり歯ごたえがあります。

近くに来たときはまた寄りたいなって思う味でした!




2013.10.17神奈川県藤沢市ら~めん ひの木にて。


☆Information
・ら~めん ひの木
住所:神奈川県藤沢市藤が岡2-9-16
定休:不定休
時間:平日)11:30~15:00 17:30~22:30
交通:車 新湘南バイパスより10分/徒歩 JR藤沢駅より21分
駐車:あり
MAPCODE:15 359 351*77
☆Link

ら~めん ひの木 【食べログ】
[PR]
# by fukafukasheep | 2013-11-17 17:41 |

【甘】 箱根・ルッカの森

箱根を中心にお店を展開する和菓子屋さん菜の花の支店のひとつ、箱根・ルッカの森に行ってきました。

b0171298_1741281.jpg

b0171298_17414365.jpg


ここでのお目当ては、焼きモンブランとバウムクーヘン。
セットにすることができるということでそれを購入しました。

b0171298_17415724.jpg
箱のデザインが素敵です。
b0171298_17421571.jpg
焼きモンブランとバウムクーヘン(2,040円)

b0171298_17422690.jpg
焼きモンブラン(280円)
b0171298_17423856.jpg
モンブランは周りがサクサクパリパリで、中ふんわりのお菓子で、もちろん栗が一個入っています。
それほど大きくないため、2,3個一気に食べたくなるような感じ。少々値が張るのが難点かな!?

b0171298_17425198.jpg
湘南ゴールドソフト(1,200円)
バウムクーヘンは外側に砂糖が付いていますが、甘すぎず優しい味。
とても柔らかく、口の中に残るような、ぱさつきもなく食べやすいバウムクーヘンでした。

箱根に来た際はまたよって買って帰りたいですね!




2013.11.07神奈川県箱根町箱根・ルッカの森にて。


☆Information
・箱根・ルッカの森
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本307
定休:水
時間:09:30~18:30
交通:車 西湘バイパス箱根口ICより10分より15分/徒歩 箱根登山鉄道箱根湯本駅より7分
駐車:あり
MAPCODE:57 223 399*17

☆Link
箱根・ルッカの森 【公式HP】
箱根・ルッカの森 【食べログ】
[PR]
# by fukafukasheep | 2013-11-15 17:46 |

ノラネコさん

リハビリの散歩中2匹のノラネコに出会いました!

お昼寝中らしく、邪魔するなよ~って言わんばかりににらみ付けられました(笑
よほど気に入っている場所なのか、逃げるわけではなくピクリとも動きませんでした。
b0171298_17352685.jpg

b0171298_17361332.jpg

b0171298_17363687.jpg

b0171298_17362421.jpg

[PR]
# by fukafukasheep | 2013-11-13 17:38 | 動物

近所の鳥たち #2013.11.09~11

b0171298_16345888.jpg
スズメ
スズメ目ハタオリドリ科


見かける割になかなか近くで撮らせてくれないスズメさん。
この子は、近くまで寄っても逃げない子でした。
b0171298_16345835.jpg
b0171298_16345865.jpg
モズ
スズメ目モズ科


縄張りを主張しているのかな?よく鳴いていたモズ。
顔だけ見ると可愛いんだけどなぁ。
撮りやすいからありがたいんだけど。
b0171298_16345940.jpg
シジュウカラ
スズメ目シジュウカラ科


良い位置に止まってくれたシジュウカラ。
普段歩く散歩コースにはいないので、久しぶりに撮れました。
b0171298_16345926.jpg
イソヒヨドリ
スズメ目ツグミ科


お腹のオレンジと羽の白の点々があるので、たぶんイソヒヨドリのオス(汗
電柱の上は遠すぎて反則だよ^^;
b0171298_16345915.jpg
ガビチョウ
スズメ目チメドリ科


鳴きっぱなしの鳥がいるなって思ったら、ガビチョウでした!
初めて見たのでとってもうれしい!
逆光でピントを合わせるのに苦労していたら、逃げちゃったのでこのボケボケ写真1枚のみ。
次こそは可愛い姿を撮りたいな。
b0171298_16345870.jpg
b0171298_16345837.jpg
b0171298_16345843.jpg
ジョウビタキ
スズメ目ツグミ科


最後は今年初めてのジョウビさん。
おかえりなさい〜って感じですね。
この鳥を見かけるとやっぱりもう冬なんだなって。
今年もいっぱいジョウビさんを撮るぞ〜。



[PR]
# by fukafukasheep | 2013-11-12 17:11 |